腰の経過報告!


昨年の12月から今月にかけて
寒い日が続いておりますが皆さんいかがお過ごしでしょうか?


年齢を重ねると寒いのは辛いです。
                                    
       
特に今回の北海道の皆様、
本当に申し訳ございませんでした。
11月3日に腰を圧迫骨折して
12日を経て11月なのでおそらく大丈夫だろうと
たかをくくっておりましたが〜
       

1月に入っても一向に症状はよくならず
無理してライブをやって余計に悪化したら
       
それこそ歌どころか生活に支障を来すとも限りません。
そんな訳で中止としました。
       

楽しみにして居た方々には本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。
ごめんなさい。

       
しかしまさか〜これほど酷い怪我に悩まされるとは〜
思いもしませんでした。
       
未だに完治と言う段階ではなく
コルセットを付けて生活している状態です。
       

完全に痛みが消えるにはまだ日にちがかかる模様です。
情け無いやら、悲しいやら
沢山の人達に迷惑をかけるなんて自分が情けなかった。
       
しかし12月18日に群馬の病院を退院して
正月は家族と迎える事が出来それはよかったです。


それもつかの間、東京のリハビリテーショーン病院に
1月5日から入り17日には退院しました。
       
こちらの病院でリハビリをさせてもらい
かなり良くなってはおりますが〜まだ完治と言うまでには
時間がかかるような気がします。

       

病院のベッドに横たわって居ると
それぞれの人達の優しさに触れた気がしました。
       
自分のことを考えると
いつも対応していたかな?


その人の気持ちになってお見舞いしてたかな?
色々考えました。

友達がもしも病院に入る事があったら
黙って行ける人間でいたいと思いました。


ブログやメールで沢山の人達に励まされ〜
本当に有り難かった、感謝です。
       

やはり人は病院に居るときは気持ちが弱くなるし萎える
俺はそんな気持ちにはならないと
思って居たけど〜強く無かった。


でも〜優しさはそんな想いを包んでくれるのです。
       
本当に有り難かった!
仕事にかまけて行かなかった自分を反省してます。
       

病人になってみないと分からない事があるのです。

       
我々はもういつ何が在るか分からない年代だから〜
十分注意して生きて行きましょう。
       
くれぐれも階段には気をつけてください。(笑)

明けましておめでとうございます。


皆さん明けましておめでとうございます。
       
新しい一年は皆さんにとっても素敵な年になります様祈っております。

       
昨年はご承知のように後半に腰を骨折して
札幌や他のスケジュールをキャンセルしなければならず
本当にご迷惑おかけしました。

ごめんなさい。
       

約一ヶ月半、家に帰れず群馬の病院で寝たきりでした。
知り合いの病院でしたので
色々お世話して頂き凄く助かりました。

人の優しさに病気になって思い知る事が出来ました。
       
ありがたいことです。
       

大体,一ヶ月半経てば骨折は治るそうです。
しかし一カ所だけまだ骨がついてないので
治るのにまだ2ヶ月はかかると言われショックでした。

自分ではすぐに復帰出来ると
思っていただけに〜ガッカリでした。

想像以上だったので予定していた札幌も余儀なく
断念せざる得ませんでした。
皆さんが予定していてくれたのに〜残念です。
       

しかし完璧に完治した訳ではないので
5日からリハビリの為入院します。
       
まさかこんなに長引くとは情け無いやら、悲しいやら〜参りました。

       
まあ〜昨年は後半,大変だったけど〜
今年はなんとか復帰して頑張るからね。
       

歌を作る事には支障はないので
入院中は曲か書きましたよ。
       
好きなゴルフも身体を治してやろうとおもっていますよ。(笑)
       

でも皆の励ましには本当に感謝です。一日も早く治して皆に歌を届けたいです。
       
期待してて下さいね。


いててて…

みなさん、今月はいよいよ冬将軍到来。
日に日に寒さが厳しくなって
元気に頑張っていますか?


私はご承知の通り、11月3日に腰の骨を折ってしまい
色んな方々にご迷惑をおかけしております。



年をとったんだと言えば
一言で終わってしまうけど…

笑えない話になってしまいました。



まさか、まさか
自分が骨折で入院するなんて
思いもしない状況に困惑するばかり。



今まで生きてきて
入院という言葉は自分にとって
死語に近いくらい縁がなかったのです。

自分が情けないやら、恥ずかしいやら…

北海道のライブは延期になり
約一ヶ月先のスケジュールまでも
中止にしなければなりませんでした。



たくさんの人達に
本当に迷惑をおかけして
申し訳ございませんでした。


運動神経はいつも良いはずなのに
ゴルフ場の階段から足を踏み外し
バランスをくずして落ちました。

はっきり言って、本当に痛かった(泣)


自分では大丈夫と思っていても
知らないうちに身体の疲れが溜まっていたり
無理をしていたんだと思います。


全治三ヶ月の診断を聞いた時は
ガーンでした。

まぁ〜そんなにかからず
退院できると思っていたので
ショックです。


そうこうしているうちに
もう1ヶ月過ぎてしまい
経過は良いと担当医からは言われましたが…


自分で思っていたより回復には
時間がかかりそうです。

最近、リハビリがてら
ギターを弾いて歌ってみたところ
今まで気がつきませんでしたが
意外に腰を使っていたんですね!


ちょっと痛くなってしまいました。

より慎重にリハビリにトライしていかなければならないと思い知らされました。



しかしこの事で
人の心の優しさに触れました。

入院先の病院の院長、奥様も知り合いなので
すぐに入院させて頂き
本当に助かりました。


特に奥様には
色々配慮をして頂いて感謝、感謝なのです。

そして群馬の友人にも
世話をやいてもらったり
ありがたい事だらけです。



まもなく退院出来そうですが
帰ってからも、無理せずリハビリして
身体を鍛えて、徐々に回復をめざして
頑張ります。


周りの皆様に感謝です。
おかげで良い休暇になりました。

無事に終わり、ほっ〜!


おはようございます!
皆さんお元気ですか?
      
お陰さまで、10月11日の名古屋
23日の東京と無事に終わりました。
      

今回は人と人との縁をテーマにライブをやりました。
本当に色々な方々にお世話になって今が在ると今更思います。


大した男じゃない自分に
沢山の人達が来て頂き感謝、感謝です。
      

まして〜台風が来ていてライブは出来ないんじゃないか?
ちょっと心配でした。
       
しかし、天候も良くなり出来る運びになりました。
俺は持ってると思いました。(笑)
      
月曜日にもかかわらず
皆さんが大勢来てくれました。

ありがとうございます。
      

幸せな男だとつくづく思います。
北とぴあと言う場所も雰囲気がよく
来年もここでやろうと思っています。      


何故なら皆さんが座る椅子もいいのです。
やっぱり俺のライブは楽なほうがいいに決まってるでしょう。
        

皆さんはどうでしたか?
まだ北海道のライブが11月に在ります。
それでオフィシャルなライブは今年終わります。


でも本音はライブは楽しいしやりがいが在ります。
     
ブログでも皆さんに励ましの言葉を頂き嬉しかったです。
       
      
しかし月日が経つのが本当に早いですね
なんか年を経るとこんなに早く感じるものなんだ(笑)
      
そりや〜もう68歳だもの
もう爺ですよ。(笑)
      

大好きな夏が早くもう
秋から冬になってしまいそうですね
      

近頃のゴルフが全然下手になってしまい
自分にガッカリなのです。
なんなんだろう?
      


パワーが落ちたのかな?
だからあまり楽しく無いのです。
だからと言って辞めたいとは思いません。
      
また復活を目指して練習しようと心に決めているのです(笑)
これから厳しい寒さに負けず頑張りましょう!

下手でもいいか!
      

      
ブログの皆さんの記事を見ると
俺でさえ忘れている歌を掘り起こしてくれたり
      
色々な人生観を教えてくれたり
みんなそれぞれ考えているんだなあ〜
っと感じさせてくれます。
      
そんな人達が俺の歌で励まされてると聞くと
本当にありがたいことだと思います。
      

また同時に大切に歌も創って行こうと思います。


時々自分はいつまで歌って行くのだろうと
考える事があります。
きっとズーと歌っているんだろうね(笑)

すっかり秋めいて来ました。

日が一日と秋めいて来ましたね。
皆さんお元気ですか?
      

先月は箱根、北海道、九州と色々行きました。

ブログ仲間のマニアさん、桃さん、ハクノママ
ミッチーさん、梨花さん、沢山のメールありがとうございます。

      

箱根はゴルフを兼ねての懇親会で
今回は一泊2日の旅でした。

一日目は東名カントリーですが
朝からバケツをひっくり返したような土砂降りな雨で
今日は無理だよと誰もが思ってました。
      

我々は急ぐ旅ではないので、時間を見て帰る予定でした。
それがなんと12時近くになると
      
不思議。晴れて来たではないですか。

メンバーは四方章人先生、岡千秋先生
そして歌の手帳社長伊藤さんでした。

みんな異口同音に俺たちはもってるね。

結局その日ゴルフしたのは数組でした。
次の日は箱根の大箱根カントリーでゴルフして
帰路につきました。

      

そして〜次の週、北海道の留萌で
留萌新聞の主催でライブをしました。
そこにブログ友達が現れ
楽しい話で盛り上がりました。


いつも思うのですが
こんな俺の歌を聞きに来てくれる
なんて、本当に感謝です。


皆さんから歌を聞いて泣きましたとか
自分も親を大切にしようとか聞かされると
歌を歌ってて良かったなと思います。


時々俺も心が折れる時があります。
      
そんな時みんなのコメントで励まされます。
留萌のライブは皆さんシーンと聞いて下さり、とても歌いやすかったです。
原田ご夫妻のお陰で楽しいライブになりました。
食べ物も新鮮な海の幸で最高でした。


      
さて〜先月はフォーメンの話をしました。
このグループは作詞作曲の企画集団が売りでした。
      

その当時は食べて行けないので
いろいろなアルバイトを個々にしていました。
      

俺以外の3人が売り込みに行ってました。
そんな矢先、新興音楽出版社が俺たちを拾ってくれました。
      
何故?俺たちを受け入れてくれたのかは分かりません。


新興にはあの有名な浜圭介さんが所属していました。
その頃の浜さんの楽曲はそして神戸、雨、折り鶴、その他
憧れていたものでした。


いつかはなりたいと思っていたのを思い出します。
そして俺たちの後には
チューリップ、甲斐バンド、プリンセスプリンセスなどが入って来ました。
まだ無名な俺たちはどうしようと思っていた日々は
青春だったのでしょう。 
   

プロフィール

すぎもとまさと

Author:すぎもとまさと
杉本眞人
東京都新宿生まれ
1949年4月30日


代表曲
お久しぶりね
今さらジロー
トーキョートワイライト
遠き昭和の…
惚れた女死んだ夜は
花のように鳥のように
転がる石
吾亦紅
鮨屋で…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる