寒暖差の3月


三月に入り、大阪に行きライブをして
東京に帰り健康診断の為一泊二日で
千葉の鴨川に泊まりました。


大阪のライブは沢山の人達が来てくれました。


森田さんご夫婦や小玉さん岡本さん、
その他色んな人達のお陰で楽しく出来ました。
     

また〜今回はギターリストが高島政晴氏を迎え
ピアニストはエルトン永田氏を迎えてやりました。
     
彼らはスタジオプレイヤーなので
以前から一緒にやりたかった人達だったので
楽しかったです。
     

たった三人なのに
何人も居るようなサウンドを
醸し出してくれるのです。
     

今回は大阪だけでなく
四日市でも一緒にライブをやりました。
     
いつもレコーディングでは
顔を合わせているので心配もしてませんでした。
またチャンスがあればやろうと思っています。


しかし今月は寒暖差が激しかったような気がします。
皆さんも風邪などひきませんでしたか?
     
こんな陽気だと俺の場合は
風邪を引かないように
手洗いうがいを帰って来たら必ずします。
     

それでも風邪を引く時は引くのです。(笑)
何はともあれ先月は大丈夫でした。俺は必ず喉に来るので,声を出せなくなってしまいます。
     
確か〜三回位ライブを止めた事がありました。
そういう時は自分のことより、来てくれた人に
申し訳無い気持ちでいっぱいになります。

だからなるべく風邪を引かないよう気をつけています。

     


そして3月21日に北海道のstvラジオで
記念ライブをやりました。

なんと吾亦紅を初めてラジオで
10年前の21日に歌いました。

この日を何故か忘れていませんでした。
     

今でも覚えています。
喜瀬さんの番組の中で
吾亦紅を歌わして頂きました。

そして喜瀬さんの司会で
再び10年後に歌うことに〜〜〜!
色んな思いが込み上げて思わず泣いてしまいました。
     


いい親父が泣くなんて俺でも考えられません。
恥ずかしやら,情けないやら〜!
でも嬉しかったんだろうな,今はそう思います。


そして最後に実は俺の生まれた
新宿・余丁町のイベントで歌わせてもらいました。
     
これは余丁町の町内会の副会長をやっている友達が
町の60周年記念で歌ってくれと
誘ってくれました。


場所は余丁町小学校の体育館でした。
我々の小学校は既になく、空き地になっていました。
     

そして同級生にも会えて
本当に楽しかったです。
副会長の谷合に感謝です。
     

ギターのモッチーピアノの佐藤君
p.aの大里君も手伝ってくれました。
     


そんなこんなの3月でした。
スポンサーサイト
プロフィール

すぎもとまさと

Author:すぎもとまさと
杉本眞人
東京都新宿生まれ
1949年4月30日


代表曲
お久しぶりね
今さらジロー
トーキョートワイライト
遠き昭和の…
惚れた女死んだ夜は
花のように鳥のように
転がる石
吾亦紅
鮨屋で…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる