悲しいお知らせ

皆さん、お元気ですか?

8月は山口県に行ったり、熊本でライブだったり、群馬でライブをしたり、大阪で湯原さんと、ル–ビ–ブラザース夏の陣をやったりで、かなりハードな日程でいくら丈夫な俺でもお疲れモードです!

しかし何処にでも皆さんが来てくれて、
お陰さまで無事に努める事が出来ました。

近頃〜歌を創る密度がだんだん少なくなって来ているような気がします!
もう少し身体を休めて、ゆっくり想像力を働かせながら、作品創りして行けたらいいな〜って思っています。

俺は吾亦紅が売れたのは、天国に居る親戚一同が一生懸命魂と言う名の旗を皆の心に振ったお陰だと今でも思っています。

だから俺にとっては、おまけでこんな状態になって居るんだと思います。もう5年以上も歌っている計算です!

歌うことは決して嫌ではなく、むしろ好きな方です。
でもいつも俺の頭の中は作家なんだと言う意識が強く在ります。

色々な人生を聞いたり見たり、それをヒントに作品を創ったりするのが、大好きなのです〜きっと!
皆が思う程カッコ良くないのです。
いい歌が出来てる時は、天才なんじゃないかと思うくらいだったり、出来ない時は誰にも会いたくないし、もう俺は終わった等と、支離滅裂な考えが交差するのです!

けれど昔の先生方も同じように生きていたのか、もしもそうなら楽しいでしょうね!

俺は常ずねこんな事を考えながら生きているのです。



さて、悲しいお知らせです…

いつもバンドでコーラスをやってくれてた、ジャッキーが8月30日の9時過ぎに永眠されました。
これほど悲しい事はありません…

彼女の歌は俺の楽曲には欠かせない存在でした!

あのチャーミングな踊りや、ハートフルなボーカルが聞けないと思うと、辛くて切なくてどうにもなりません。
ステージで後ろを向くと、いつも笑顔で返してくれたジャッキーが居ないなんて、未だに信じられません。

お通夜、告別式は長渕剛宅でしめやかに行われました。

仕事で俺は行け無かった事が悔やんでも悔やみきれません…。書きたい事は一杯在るけど、また別の機会に書きたいと思います。


ジャッキー!安らかにお眠り下さい。(合掌)!
スポンサーサイト
プロフィール

すぎもとまさと

Author:すぎもとまさと
杉本眞人
東京都新宿生まれ
1949年4月30日


代表曲
お久しぶりね
今さらジロー
トーキョートワイライト
遠き昭和の…
惚れた女死んだ夜は
花のように鳥のように
転がる石
吾亦紅
鮨屋で…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる